キャッシングの入会審査・利息・金利の簡単比較
カードローンのランキングはキャッシング2ちゃんねる






サイトマップ
HOME キャッシングとは 違法業者とは 借り方ガイド キャッシング用語 シュミレーション ■銀行系カードローンが多数参加!
■即日審査で簡単キャッシング!
トップページ ≫ ブラックリスト




  ブラックリストとは?

一般的に「ブラックリスト」というリスト自体は金融業界では存在しません。クレジットカードを作ったりローンを組んだ場合、顧客情報が「信用情報機関」に登録されます。しかし、約束の返済が滞ったり、破産が生じた場合に「事故情報(異動情報や延滞情報」として登録されてしまいます。これを通称「ブラック情報」、俗に「ブラックリスト」と呼んでいます。

「事故情報」=「ブラック情報」=「ブラックリスト」

実際に金融業会には「ブラックリスト」というリストは存在しませんが、「事故情報」として登録されている状況を「ブラックに載っている」と表現しています。「クレジットカードの申込時に、審査が通らなかった」、「ショッピングローンを組めずにローンを組めなかった」など、このような経験をされた方は個人信用情報が信用情報機関に「事故情報」として登録されている可能性があるかもしれません。

過去に返済が3回以上滞った経験、長期延滞や債務整理の手続をした場合など「信頼を著しく損ねる契約不履行」があった場合に「信用情報機関」に登録されている個人信用情報に、特記事項として「事故情報」が登録されている可能性があります。

■事故情報の内容
●延   滞 ・・・ 約定返済日より一定期間返済が遅れたり,3回以上滞った場合
●債務整理 ・・・ 民事再生,自己破産,任意整理などの手続をした場合
●代位弁済 ・・・ 契約者が返済不能に陥ったことにより,連帯保証人等からの弁済に切り替わった場合


  申込み/閲覧情報

事故情報として登録されていなくても、審査に通らない場合もおうおうにしてあります。

新規貸付の申込をすると、貸金業者は与信審査のためにあなたの個人信用情報を閲覧します。その際、閲覧情報は新しい記録として記録されるのです。これを「申込情報」と言いい、情報は6ヶ月間登録されます。短期間に複数のクレジットカードの申請をすると(1ヶ月以内に3つ以上)、たとえそうではなくても「借り回し」と判断され、審査が通らない場合があります。一定期間(3〜6ヶ月程度)情報が残りますが、これは「事故情報」にはあたりません。

事故情報はひとつの信用情報機関だけで保有しているのではなく、過剰貸付防止などの目的で機関同士が提携してCRIN(Credit Information Network)と称される情報交流を実施しており、全国銀行個人信用情報センターは株式会社日本信用情報機構や株式会社シー・アイ・シーなどと契約しています。


  ブラックリストの影響

ブラックリストにのると実生活においてどのような影響が出てくるのか?ブラックリストに一旦のってしまうと一般的に借入をすることができなくなります。

・ショッピングローン
・自動車ローン
・住宅ローン
・クレジットカード

一定期間を過ぎればブラック登録は削除され、新規にクレジットカードを作る、ローンも組むことも可能になります。

■信用情報機関への「事故情報」登録期間

支払予定日より3ヶ月間支払いが遅れた場合・・・5年間
自己破産・・・5年〜10年間
任意整理・・・5年間
特定調停・・・5年間
過払い金請求・・・5年間
個人再生・・・5年間

しかし、逆にいえば新規に借入ができなくなるだけで、それ以外の影響は全くありません。ブラックリストでの影響はあくまでも「個人の金融機関情報」ですので、ブラックリストにのったことで、就職が不利になることや勤務先に悪影響がでる、資格の制限が不利など、基本的には、弊害はありません。


  ブラックリストを確認

自分がブラックリストに登録されているかを確認、ブラックリストへの登録状況を調べることができます。

一般の方でも信用情報機関で確認することができます。各信用情報機関の「本人開示制度」により、手続をすれば自分の情報を確認することができます。また、信用情報機関に直接出向き、開示請求の申込みをすれば見ることができます。(郵送も可能)

※本人以外が申し込みをすることもできますが、実際に開示された情報を受け取るのは本人のみとなります。

機関によって手数料の有無、必要書類など、対応の違いがありますので、ホームページで手続方法をご確認ください。

●全国銀行個人信用情報センター(KSC)
http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/open/index.html

●株式会社 シー・アイ・シー(CIC)
http://www.cic.co.jp/rkaiji/ki01_kaiji.html

●株式会社日本信用情報機構
http://www.jicc.co.jp/

※2009年4月1日より,株式会社 Tera net(テラネット)や全国信用情報センター連合会(全情連)など当連合会加盟33情報センターから信用情報事業を委譲。
※2009年8月1日より,株式会社 シーシービー(CCB)は「株式会社日本信用情報機構」と合併。


  ブラックリスト情報は消せる?

ブラックリストは一旦登録されてしまうと一定期間は情報を消すことができません。しかし、誤った信用情報を訂正・削除することは、信用情報機関を通じて登録会員会社に調査依頼をかけることによって行うことができます。また、一度登録された事故情報は一定期間が終わるまではどのような手段をつかっても消すことはできませんの注意が必要です。

借入先が複数社ある場合には、約束の期限をうっかり過ぎてしまう場合がありますので、可能な場合には、まとめローン一本化をすることで「うっかりブラックリストにのってしまった」ということを防げますので検討してみることもおすすめします。。








  目的別で比較
 ランキング
 低金利ローン
 スピード融資
 期間金利0%
 大手金融会社
 大型ローン
 レディースローン

  系統別で比較
 銀行系列
 信販系列
 金融系列
 IT企業系列
 メーカー系列

  情報 INDEX
ご利用の流れ
審査とは?
審査が甘い?
メリットとデメリット
ブラックリスト
返済方法の種類
金利利息の計算
延滞損害金
総量規制
消費者金融と闇金
ノンバンク
グレーゾーン金利
過払い金
詐欺の種類・手口
自己破産
債務整理とは?



   PR広告


 人気の大手キャッシン
 グが多数収録されてお
 り、比較に便利です。

 利息金利カードローン
 比較にお役立ちます








利用規約 / 会社概要 / サイトマップ / お問合せ / リンク集
Copyright(C) 2007 Cashing 2ch All Rights Reserved.
正規登録サイト