債務関連の無料相談を受け付けているNPO運営団体!
TOP > 債務相談センター
 
    債務相談センター

   ●キャッシング・ローンなど、債務に関する無料相談をメー
   ル・お電話で受け付けているNPO運営団体です。
   ご相談件数は業界1の実績を頂いております。

   <相談内容全般>

   ●自己破産 / 任意整理 / 特定調停 / 個人民事再生 /
   借金一本化 / 過払い金の返還請求 など

   <相談者資格>

   ●多重債務や過払い金の返還請求を考えている方
   ●自己破産などの法定手続きを検討されている方
   ●18歳以上の本人、又はご家族の借金でお困りの方

   <コメント>

   ●多重債務などで、ひとり悩んでいませんか?明るい明日
   のために債務相談センターは、あなたを応援いたします。
   まずは、お気軽にE-メールにてご相談ください。

無料相談をご希望の場合は【詳細 /申込み】ボタンから正規サイトへご移動ください。
 NPO運営団体である債務相談センターでは、「過払い金・返還請求・自己破産・借金ローン
 の一本化・個人民事再生・など」の問題や悩み事に関して
無料相談をお受けしております。
 債務に関する相談お問合せに関しては、インターネットによるE-mail でもお受けしております
 ので、借金や消費者金融(サラ金)への返済相談には、どうぞお気軽にご相談ください。当、
 運営団体は年間相談件数において業界ナンバー1の称号を受けているNPO運営団体です。
                                            

       

┏━━━━┓
┃ point1  
『自己破産』とは?
┗━━━━┛●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
現在、クレジット、ローンやサラ金などを利用して返済が困難に陥っている多重債務
者の数は全国で約200万人にも及びます。
去年度には、このうち全国で25万人以上の人が自己破産をしています。
自己破産者は今後ますます急増していくと思われます。

破産手続きは、多重債務者で借金地獄に陥った方の生活再建のための最終的手段
です。 自己破産とは、裁判所を通じて行う法的手続きです。
債務(借金)の多重化(複数社からの借り入れ)等により返済が困難になった場合、
裁判所に破産の申し立てをして、自己の全財産(生活に必要なものは除く)を返済に
充て残債については免責(免除)してもらう手続きです。

┏━━━━┓
┃ point2  
『任意整理』とは?
┗━━━━┛●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
任意整理とは、裁判所などの公的機関を利用せず、弁護士・司法書士などの専門家
が代理人として債権者と話し合いをして、借金の減額や利息の一部カット、返済方法
などを決め、和解を求めていく手続きです。

消費者金融の多くは、出資法(29.2%)に基づいて利息を取っています。これらを利息
制限法(15%〜20%)所定の金利に引き直して計算をします。さらに、支払条件は、
一般的に期間を3年を目安とし、利息も免除の方向で進み、一括払いや回数の少ない
分割払いの場合は元本カットも可能な場合もあります。これまでの支払い期間が長い
場合、払い過ぎている事もあるので過払金返還請求をし、お金を返還してもらえる場
合もあります。

┏━━━━┓
┃ point3  
『個人民事再生』とは?
┗━━━━┛●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
民事再生(個人再生)とは、裁判所を通じて行う法的手続きです。

民事再生(個人再生)は、住宅ローンとその他の借金(一般再生債権)を分け、住宅
ローン以外の借金(一般再生債権)が大幅に減額され分割で払っていきます。

住宅ローンは減額になりませんが、住宅ローン特則を使うことで一括請求を待っても
らったり、返済期間を延ばして毎月の支払金額を減らしてもらったりすることができま
す。

民事再生(個人再生)は、自己破産と違い、資格や自宅を失うことなく借金の負担が
大幅に軽減されます。

┏━━━━┓
┃ point4  
『借金・ローン一本化』とは?
┗━━━━┛●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
借金の一本化とは、複数の消費者ローン、カードキャッシングを一つにまとめることを
目標とし、基本的には高い利息で借入している所を低金利で融資を行なう行政や金
融機関の利用をお勧めします。

尚、当センターは金融会社ではないので、融資をするのではなく、一つにまとめる
(一本化)ことができる様に、的確にアドバイス等をするボランティア団体です。

融資が実行された場合であっても手数料等はかからないのでご安心してください。
融資申込用紙記入方法や準備する必要書類の作成を、お手伝いいたします。


 過払い金の返還請求とは?


長期に渡り、法外な金利・利息を支払っていた場合は過払い金の返還請求をする事ができます。
■出資法で定められている上限金利は29.2%

■100万円以上の上限利息は15.00%以下
■10〜100万円未満の上限利息は18.00%以下
■10万円未満の上限利息は20.00%以下

■サラ金の利息が利息制限法の上限金利を超えている場合、その超えて支払えなくなった部分は「過払い」として今ある借金に充てられるのですが、その結果、
借金自体がすでになくなっており、サラ金にお金を払い過ぎている場合があります。

このサラ金からお金を取り戻せる部分が、「過払い金」です。過払い金は、法的に見るとサラ金の「不当利得」になり、サラ金は法律の根拠なく、お金を受け取って
いることになるので、この部分を返してもらうことが出来ます。(返還請求)

もし、今あなたが過払い金を取り戻すことが出来れば、それを残っている借金の返済に充てることができ、一気に借金を整理することが出来るかもしれません。

また、すでに完済しているが過去にサラ金などと取引があったという方も、過払い金を取り戻すことが出来ます。過払い金返還請求の時効は10年ですので、完済
から10年間は過払い金の返還をサラ金に請求する事が出来ます。決して泣き寝入りすることなく、法律上当然に認められている権利を行使しましょう。


 注意事項



下記の注意事項をよくお読みのうえ、申し込みをお願いします。

●優良企業を厳選しておりますがキャッシング・ローン借入れの際は借入れ条件を良くご確認ください。
●基本的に借入れ可能条件は 『お申し込み時年齢20歳以上60歳未満の方 ・勤続1年以上の給与所得のある正社員の方』となっております。
●指定専用口座を開設する場合は口座開設申込にあたり、取引規定集をよくお読みください。
●法令や公序良俗に反する行為への利用はできません。
●現状、借入れがある方は利息制限法の上限金利を上回っている場合があります。お取引の期間や内容により過払い金が返還される場合がありますので
詳しい内容を確認したい方は、弁護士会、司法書士会、国民生活センター、クレジットカウンセリング協会等にご相談ください。

※ご利用に関しては無理のない返済計画を。



Copyright (C) 2008/ cashing-2ch All Rights Reserved.